美容内服薬・美容点滴・美容注射

美容内服薬・美容点滴・美容注射

美容内服とは、身体の内側から肌の悩みや肌改善にアプローチする内服薬であり、医師からの処方が必要です。美容内服薬はサプリや化粧品と比較して、法的に認められた有効成分が含まれており、その効果や持続性、安全性も法的に規定されています。美容内服薬は複数の美容成分を組み合わせることで、身体の内側から美肌へ効果的にアプローチします。 美容内服薬の成分には、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、抗酸化物質などが含まれています。これらの成分は、肌の健康をサポートし、シミやシワの改善、保湿、弾力性の向上などに寄与します。美容内服薬を使用する際には、医師の指示に従って正しく摂取することが重要です。また、副作用やアレルギー反応に注意し、一定期間、適切な量の服用を継続することが大切です。

美容点滴とは、美容成分を直接血管に注入することで、美容効果や疲労回復の効果が期待できる点滴のことです。サプリメントや経口摂取ではなく、血管内に直接注入することで、身体の隅々まで美容成分を行き渡らせることが出来ます。注射より大量の美容成分を1回に注入するため、時間は要しますが注射より高い効果が期待できます。

美容注射とは、美容成分を直接お肌や血管に注入することで、美肌や美白、疲労回復の効果が期待できる注射のことです。美容成分を局所に注射します。短時間で行うことが出来るため、時間のない方でも気軽に行うことが出来ます。

当院取り扱いの内服薬・点滴・注射の種類

美容内服薬

シナール配合錠、ユベラ錠、ビオチン散0.2%、トラネキサム酸

美容点滴

高濃度白玉点滴(グルタチオン1200mg)、高濃度ビタミンC点滴(ビタミンC10g)、プレミアム美白点滴(グルタチオン1200mg+高濃度ビタミンC10g)

美容注射 プラセンタ注射、リジュラン(サーモン注射)、リジュランi

美容内服薬とは

美容内服薬は、美肌・美白に必要な成分を経口から摂取します。美容皮膚科医がカウンセリングを行い、一人ひとりの症状に合わせて処方します。医療機関から処方されるため、高品質な錠剤を安心して受け取ることができます。美容内服薬は、種類によって服用方法が異なります。肌のターンオーバーを正常に戻し効果を実感できるまで、用法容量を守り服用します。当院では、「シナール配合錠」「トラネキサム酸250mg」「ユベラ錠50mg」「ビオチン散0.2%」の処方を行っています。

シナール配合錠

「シナール配合錠」は、1錠(0.5mg)中にアスコルビン酸200mg(ビタミンC)とパントテン酸カルシム3mg(ビタミンB5)を配合した内服薬です。ビタミンCは、シミの原因となるメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐと主に、ハリのある肌に欠かせないコラーゲンの生成を促進します。ビタミンB5は、糖分・脂質・蛋白質の代謝亢進に加えて、白玉注射の主成分として知られる「グルタチオン」の産生促進にも重要な役割を担っており、皮膚や粘膜を美しく正常に保つ効果があります。ビタミンCとビタミンB5を一緒に摂取することで、肌の調子を整え、シミの予防と改善の効果が期待できるお薬です。1日3回、1錠ずつ服用します。副作用には、胃不快感、悪心、嘔吐、下痢を感じる方がいます。

トラネキサム酸250mg

「トラネキサム酸250mg」は、別名トランサミンとも呼ばれ、人工的に合成されたアミノ酸の一種です。肌内部での炎症を抑制することで、シミの原因になるメラニン色素の生成を抑制する作用があります。シミ・そばかす・肝斑がある方の第一選択で処方される内服薬です。1日3回、1錠ずつ服用します。副作用に皮膚のかゆみ・食欲不振・吐き気・嘔吐・下痢などがあります。トラネキサム酸は、止血作用があるため、血栓症の方、妊娠中の方、ピルを内服している方、腎不全の方は服用することができません。治療効果は1~2カ月後に現れるといわれています。

ユベラ錠50mg

「ユベラ錠50mg」は、1錠(430mg中)にトコフェロール酢酸エステル50mgを含んでいます。ビタミンEが主成分です。血管内での血液凝固を防ぎ、体内の血流が改善することで肌のターンオーバーを正常化します。結果的に、シミやそばかす、色素沈着の改善が期待できます。また、抗酸化作用があり、シミができにくくなる効果も期待できます。ビタミンEは、脂溶性ビタミンであるため長期の多量服用は蓄積の恐れがあります。1日3回、1錠ずつ服用します。医師の指示に従い、副作用には、便秘、胃部不快感、下痢、発疹などの症状が現れた場合は相談してください。

ビオチン散0.2%

「ビオチン散0.2%」は、1g中にビオチン2mgを含んでいます。ビタミンB7、ビタミンHとも呼ばれ、ビタミンB群に属する水溶性ビタミンの一種です。体内で糖・脂肪・アミノ酸の代謝を助け、タンパク質で形成される皮膚や粘膜の健康を保つためにビオチンの存在が必要といわれています。皮膚を正常に保つ役割を果たしていると考えられ、通常、急・慢性湿疹、小児湿疹、接触皮膚炎、脂漏性湿疹、尋常性ざ瘡(ニキビ)の治療に用いられます。1日3回、1包ずつ服用します。副作用は、少ない医薬品です。

こんな方におすすめ

  • 肌荒れやシミが気になる方
  • 乾燥肌やくすみが気になる方
  • 美白を目指す方
  • アンチエイジングを考えている方
  • 健康的な肌を維持したい方

料金

自由診療のため、保険適応外です。

内容 数量(回数) 料金(税込)
シナール配合錠 1錠 20円
トラネキサム酸250mg 1錠 20円
ユベラ錠50mg 1錠 20円
ビオチン散0.2% 1錠 20円

美容点滴

美容点滴は、美容成分を直接血管に注入することで、美容分を血管から身体の隅々まで行き渡らせることができます。美容注射に比べて時間がかかる一方、注射よりも多くの成分を体内に注入するため、より高い効果を望むことができます。美容点滴にはさまざまな種類や効果があり、肌質・体質改善にむけた点滴の内容や回数を医師と相談しながら選びます。当院では、美白・美肌を目的にとした3つの点滴をご用意しています。                                                                       

1.高濃度白玉点滴(グルタチオン1200mg)

グルタチオンは、私たちの体内(主に肝臓など)にもともと存在する物質で、グルタミン酸、システイン、グリシンの3つのアミノ酸が結合した化合物です。 抗酸化作用や解毒作用など様々な効果があり、我々の体の中で重要な役割を果たしています。グルタチオンが減少すると肌荒れや代謝の低下、疲労や肝機能低下、そして老化などを進行させる可能性があります。よってグルタチオンを摂取することにより前述した症状を改善、予防したりと様々なアンチエイジング効果が得られます。

2.高濃度ビタミンC点滴(10g)

ビタミンCは、大量に摂取した場合でも水溶性のため尿としてすぐに排泄されてしまいます。経口摂取と比べて、点滴ではビタミンCの血中濃度を20~40倍以上に増やすことができます。静脈内に点滴することで、有効成分が血管内から全身に行き渡り高い効果が期待できます。高濃度ビタミンCには様々な効果があります。

  • 美白効果 シミの原因であるメラニンを抑制する効果があります。
  • お肌のハリ コラーゲンやエラスチンの生成を促すことで、お肌にハリを与えます。
  • 保湿 セラミドの生成を促すことで高い保湿効果が得られます。
  • にきび改善 皮脂の分泌を抑え、にきび予防も期待できます。
  • 抗酸化作用 酸化とは、いわゆる身体の「さび」のことです。酸化によりシワやたるみなど様々なお肌トラブルが発生します。活性酸素から細胞を守ることにより酸化の進行を防ぎます。
  • 疲労回復効果 疲労・倦怠感の回復に即効性があります。
  • 免疫力の向上 人間の免疫に関与している白血球の機能を強化して免疫力を高めます。

3.プレミアム美白点滴(グルタチオン1200mg+高濃度ビタミンC10g)

美白、エイジングケアが期待できる白玉点滴(グルタチオン1200mg)に、美肌効果のある高濃度ビタミンC10gを加えることで、グルタチオンの老化防止や透明肌のキープ、高濃度ビタミンCの抗酸化作用による美肌効果、免疫力向上、肌の老化防止、肩こりの緩和などの効果を1本で期待できるプレミアムな点滴治療です。

こんな方におすすめ

  • 肌荒れやシミが気になる方
  • 乾燥肌やくすみが気になる方
  • 美白を目指す方
  • アンチエイジングを考えている方
  • 健康的な肌を維持したい方

料金

自由診療のため、保険適応外です。

内容 数量(回数) 料金(税込)
高濃度白玉点滴(グルタチオン1200mg) 1回 10,000円
5回 42,000円
高濃度ビタミンC点滴(ビタミンC10g) 1回 10,000円
5回 42,000円
プレミアム美白点滴 (グルタチオン1200mg+高濃度ビタミンC10g) 1回 18,000円
5回 76,000円

美容注射

美容注射とは、美容成分を直接お肌や血管に注入することで、美肌や美白、疲労回復の効果が期待できる注射のことです。美容成分を局所に注射します。短時間で行うことが出来るため、時間のない方でも気軽に行うことが出来ます。当院では、プラセンタ注射、リジュラン注射の取り扱いを行っています。                                                                        

プラセンタ注射

プラセンタ注射は、ラエンネックと呼ばれるヒトの胎盤(プラセンタ)から生理活性成分を抽出した医療用医薬品で、自律神経やホルモンのバランスを調整し、免疫力や抵抗力を高める効果があります。1回の施術時間は15分です。治療間隔2週間毎をおすすめしています。肝機能の改善、アンチエイジング、血行促進・保湿、抗アレルギー・抗炎症作用、疲労回復、肩こり・腰痛の改善などの作用があります。

プラセンタとは

プラセンタには、ヒトプラセンタ、動物性プラセンタ、海洋性プラセンタ、植物性プラセンタの4つの種類があります。ヒトプラセンタは、人の胎盤から摂取されます。生理活性成分を抽出し、主に医療用のみで使用されます。動物性プラセンタは、豚・馬・羊などの哺乳類にある胎盤から摂取した、動物性プラセンタエキスです。サプリメントや化粧品には、豚・馬由来のプラセンタが使われており、驚異的な成長をサポートすると言われています。海洋性プラセンタは、魚類の体内にある「卵巣膜」から摂取した、潰瘍性のプラセンタです。アミノ酸やコラーゲンなどの美容成分が多く含まれており、健康維持に欠かせない栄養を取り入れることができますが、成長因子は含まれていません。植物性プラセンタは、種のある「胎座」の部分から摂取した植物性プラセンタです。アミノ酸やビタミン、ミネラルなどの栄養素が含まれています。

プラセンタの効果

プラセンタの美容効果の中で、プラセンタには、美容に良いタンパク質、ビタミン、ミネラル、脂質、糖質が豊富に含まれてるため、特に期待できるのは、「美肌効果」です。プラセンタにはターンオーバーを促進する効果があり、ターンオーバーのサイクルを正常にし、メラニンの発生を防ぐことができるため、「シミの改善・予防」にも効果が期待できます。また、プラセンタには活性酸素を除去する作用、活性酸素を中和し、修復・再生する働きがあります「抗酸化作用・若返り」。そのほか、保湿効果、基礎代謝アップなど様々な効果が期待できるとされています。更年期障害の女性だけでなく、男性も定期的に受けている方でも効果を感じます。

プラセンタの栄養成分

プラセンタには、アミノ酸(ロイシン、バリン、スレオニン、リジンなどの必須アミノ酸を中心に、20種類近くのアミノ酸)、タンパク質、核酸、ムコ多糖類、ビタミンなど数えきれないほどの栄養素が含まれています。

プラセンタの注意点

サプリメントやドリンク、化粧品等から摂取した場合は、献血は可能ですが、プラセンタ注射をすると、献血を行うことができなくなります。副作用として、頭痛・発熱、悪寒、肝機能障害、注射部位の疼痛などの副作用が確認されています。

こんな方におすすめ

  • 代謝を促進したい
  • 肌質を改善させたい
  • 更年期障害の症状のある方
  • ホルモンバランスの崩れがある方
  • 疲れやすい方

料金

自由診療のため、保険適応外です。

内容 数量(回数) 料金(税込)
プラセンタ注射(ラエンネック) 1回 2,000円
5回 8,000円

リジュラン注射について

リジュラン注射は、サーモンから抽出した「ポリヌクレオチド」を高濃度で配合した製剤で、別名「サーモン注射」と呼ばれています。韓国のPharmaResearch Products社が開発した肌細胞の再生と成長を促す注射です。近年、日本でも人気が高まっています。「ポリヌクレオチド」は肌そのものの細胞の再生と成長を促す作用があり、傷や関節の治療目的で整形外科や形成外科領域で使用されてきました。ヒアルロン酸やボトックス注射は一時的なしわの治療ですが、リジュランは異なります。リジュラン(サーモン注射)は、肌の自己再生を促すため、効果が長く持続します。また、人のDNAに近い性質を持っているため人体になじみやすく、副作用のリスクが低い点が特徴です。

リジュラン注射

リジュラン注射は、麻酔後に、医師が必要箇所に必要量を注射していきます。肌の線維芽細胞に働きかけて、エラスチンやコラーゲンの再生を促します。これらは、加齢や紫外線でダメージを受けた肌にハリや弾力を与え、潤いのある若々しい肌に導いてくれます。リジュラン注射は、ヒアルロン酸のように足りない部分に「足す」治療ではなく、肌そのものの「再生を活性化する」作用があります。そのため、効果の持続性が高く、肌そのものが本来持つ性質の向上をサポートするため、時間が経っても元の状態に戻りにくいという特徴があります。リジュランは、顔だけでなく首にも注射できるのが魅力です。

こんな方におすすめ

  • 肌にハリを出したい
  • 小じわ・クマが気になる
  • 肌質を改善させたい
  • 若返りたい
  • 美肌になりたい
  • 効果を長く感じたい

リジュラン注射の注意点

注射による施術のため、針穴に赤み、傷、傷跡、腫れ、硬さ、内出血が生じることがあります。これらは2~3日程度で改善する方が多いです。妊娠中、授乳中、脂漏性皮膚炎の部位、ヘルペス治療中の方、アスピリン・抗凝固薬を服用中の方は施術を受けることができません。

ビフォーアフター

準備中です。

料金

自由診療のため、保険適応外です。麻酔代込み。

施術内容 回数(数量) 施術料金(税込)
リジュラン注射 1本 2cc 58,000円

処方の流れ

  1. 1.クレンジング・洗顔:メイクと肌の汚れを落とします。
  2. 2.カウンセリング・診察:施術の流れ、施術後について説明します。
  3. 3.施術:麻酔、消毒後、医師が注射していきます。
  4. 4.会計

リジュランアイ

リジュランiは、麻酔後に、医師が目の下に細い針で注射していきます。ヒアルロン酸のようにボリュームを出す治療ではありません。加齢やダメージによって失われた弾力繊維を補うと同時に、肌細胞を再生・活性化させることにより、表皮・真皮の厚みが増し、弾力の合うキメ細かい若々しい肌への再生を目指します。リジュランiは、肌の若返りを促す注射を特に皮膚が薄い目の周りや小じわ、目の下のクマに効果が期待できます

こんな方におすすめ

  • 目元のこじわを改善させたい
  • 目元にハリを出したい
  • 目の下のクマが気になる
  • 若返りたい
  • 効果を長く感じたい

リジュランアイの注意点

注射による施術のため、針穴に赤み、傷、傷跡、腫れ、硬さ、内出血が生じることがあります。これらは2~3日程度で改善する方が多いです。妊娠中、授乳中、脂漏性皮膚炎の部位、ヘルペス治療中の方、アスピリン・抗凝固薬を服用中の方は施術を受けることができません。

ビフォーアフター

準備中です。

料金

施術内容 回数(数量) 施術料金(税込)
リジュランi 1本 1cc 30,000円

処方の流れ

  1. 1.クレンジング・洗顔:メイクと肌の汚れを落とします。
  2. 2.カウンセリング・診察:施術の流れ、施術後について説明します。
  3. 3.施術:麻酔、消毒後、医師が注射していきます。
  4. 4.会計

よくある質問

リジュラン(サーモン注射)はどんな人におすすめですか?

ヒアルロン酸注射やボトックス注射では改善の難しいシワ(首のしわ、目の周りの小じわ)を改善させたい方におすすめです。

リジュラン(サーモン注射)にダウンタイムはありますか?

注射による施術となるため、注射した部位に内出血や赤みが起こります。注入部位に炎症やかゆみ、痛みが起こることがあります。ポリヌクレチオドは、人体になじみやすくリスクはほぼないといわれていますが、魚・魚卵にアレルギーがある方は避けるのが安心です。

効果はどれくらい持続しますか?

個人差もありますが、施術を受けてから2~4週間ほど経つころから徐々に肌のハリや弾力などの効果を感じられるようになります。もともと肌がきれいでトラブルも少ない場合は、効果を感じにくいです。ただし、肌内部で起きているトラブルが肌表面に現れる前に防ぐという、予防効果は期待できます。

施術は何回ぐらい受けるべきですか?

高い効果を得たい場合は、一定の期間で複数回の施術を受けるといいよいわれています。症状によってもおすすめの治療回数や頻度は異なりますが、2~4週間に一度の施術を3~4回ほど受けると、より効果を感じやすくなるといわれています。リジュランは、肌の組織の再生を促す治療であるため、しっかり効果を感じるためにはある程度の回数・期間がかかります。

keyboard_arrow_up