医療ハイフ・糸リフト

医療ハイフ(HIFU)

医療ハイフ(HIFU)とは、正式名称「High Intensity Focused Ultrasound」の頭文字から略称して「ハイフ(HIFU)」と呼ばれています。直訳して「高密度焦点式超音波療法」の意味で、1点に超音波を集中させて、真皮から皮下組織、筋膜(SMAS)に照射することによって、周囲組織にダメージを与えずにリフトアップ・たるみ解消・痩身・小顔治療ができる治療法です。ハイフ治療は、皮膚にアプローチするレーザー治療や光治療・高周波治療などのマシンとは違って、これまで外科的治療でしかできなかった筋膜(SMAS)にアプローチして引き上げることができます。当院ではハイフの効果を最大限に引き出すために、患者様一人ひとりに合わせて、最適なプログラムをカスタマイズし緻密に行います。

医療ハイフの仕組み

医療ハイフは、照射する部位を瞬間的に高温にし、皮膚表面を火傷させずに肌内部だけに熱損傷を起こします。熱ダメージを受けたターゲット部位から創傷治作用が始まり、治癒過程でたるんだ筋肉が再び活性化し、真皮のコラーゲンが分解・合成を繰り返し、皮膚に弾力が生まれます。ハイフでもたらす瞬間的な熱の温度は60~75℃であり、コラーゲン生成に最も適した温度と言われています。そのため、新しいコラーゲンを作り出し、高いリフトアップ効果が期待できます。また、コラーゲンの生成だけでなく、熱エネルギーを用いて収縮させることにより、皮膚や皮下組織の引き締め効果を発揮します。

医療ハイフの効果

リフトアップ効果(たるみの改善、引き上げ)、脂肪燃焼効果(小顔、痩身)、コラーゲン産生による肌質の改善(ハリや弾力のアップ)の3つの効果が期待できますが、使用する機械によって施術時間、施術中の痛み、持続期間、料金は異なります。同じ医療ハイフでもそれぞれの機械の特長を理解して施術を受けることが大事です。

医療用ハイフとエステ用ハイフの違い

ハイフの機械には、大きくわけて「医療ハイフ」と「エステ用ハイフ」の2つがあります。医療用に比べてエステ用は高い出力をだすことができないため、効果を実感しにくく、効果の持続期間は短いです。また、医療ハイフは医療機関で行うため、医師または看護師が施術し、万が一トラブルが起こってもすぐに治療を行うことができます。エステハイフは、医療従事者ではないエステティシャンが施術します。近年「神経の一部を損傷した」「火傷した」などのトラブルが報告されています。ハイフは価格で選ばず、効果や持続性、安心感の高い医療機関での施術をおすすめします。

医療ハイフ機械の種類

医療ハイフの機械には、豊富な種類があります。同じ「医療ハイフ」でも機械によって、特徴があるため、肌の症状にあった機械で施術を受けることをおすすめします。近年も新しい機械が登場しています。ウルセラ、ウルセラQ+、ウルトラフォーマー3,ソノクイーンなどが有名です。当院では、頬のたるみやフェイスラインのたるみの改善と、目の周りのちりめんジワやたるみにアプローチできる「ウルトラフォーマー3」を導入しています。

医療ハイフ機器の特長

ウルセラQ+

韓国jeisys社が販売、MFDS・CEで許可を得ています。4種類の点状照射カートリッジがあり、皮膚の薄さや脂肪の厚みなどに合わせた細かな施術が可能です。ウルセラより痛みが少なく、リフトアップ効果の他にも肌の再生機能が高いのが特徴です。当院での取り扱いはありません。

ウルトラフォーマー3

韓国CLASSYS社で販売、韓国では「シュリンク」という名前で呼ばれています。世界初開発の2.0mmの特別カートリッジによる「ハイフシャワー」と目元周辺の照射が可能です。リフトアップ効果の他にもコラーゲン増生効果が高いのが特徴です。当院で導入しています。

ソノクイーン

韓国Newpong社が発売、MFD・CEの他、世界8か国で承認を受けたハイフ機器です。痛みがすくなく、別名「アイシャドウハイフ」と呼ばれます。非常に細かな照射が可能で、費用が安いですが、持続時間は短めです。当院での取り扱いはありません。

ウルトラフォーマー3

当院では、ウルトラフォーマー3を採用しています。ウルトラフォーマー3は、高密度の超音波を真皮層・真皮下層・筋層・脂肪層へ熱エネルギーを照射してアプローチします。治療時間は全顔で30分~40分程度でリフトアップ・タイトニングに優れた効果を発揮します。小じわやしわ、毛穴開大、お肌の色調等にも効果があります。高密度の超音波は、焦点式に照射される皮下組織の温度は65~75度へと温度上昇し、3層において熱凝固層を形成します。皮下組織において、超音波エネルギーがコラーゲンファイバーへ熱を与えることにより組織の熱変性、タンパク質編成を起こし、皮下組織の即時収縮効果により高いリフティング効果をもたらします。これにより首からフェイスラインにかけてのリフトアップ、ほうれい線の改善、顔全体のスキンタイトニング、肌全体のリジュビネーション効果等がダウンタイムなしで可能となります。治療は多少の個人差はありますが、多くの方が麻酔なしでも耐えられるレベルです。

ウルトラフォーマー3の効果

ウルトラフォーマー3には、3つのタイプの種類を受けることができます。効果には、顔のリフトアップ、タイトニング、肌質改善、毛穴縮小、肌の引き締め、美肌効果、目元のシワの改善や引き上げなどの効果があります。肌の症状や悩みによってどのタイプの施術がよいか医師からご提案します。

  • 治療直後から効果が現れ、全顔で、既ね5~6カ月(2~3カ月でハイピーク、その後徐々に衰退)程度です。目元周辺は施術直後から1.5~2カ月程度です。
  • ハイフ:真皮・真皮下層・SMAS筋膜、脂肪層へアプローチします。リフトアップとタイトニングの効果が期待できます。
  • ハイフシャワー:顔全体に照射し、皮膚の浅い層にアプローチします。肌質改善、毛穴縮小、肌の引き締め、美肌効果が期待できます。
  • ハイフアイシャワー:目元周辺への照射によって、目元のシワの改善やまぶたの引き上げの効果が期待できます。

ウルトラフォーマー3の特長

  • ウルトラフォーマーⅢの最大の特長は、2.0mm・3.0mm・4.5mmと3層の深さに応じてカートリッジを使い分ける事です。
  • 2.0mmカートリッジは、真皮のたるみに照射します。ほぼ無痛で目元のしわやたるみ、毛穴を引き締め、肌質を改善させます。
  • 3.0mmカートリッジは真皮層の深い部分から脂肪層に照射します。皮下組織のコラーゲンやエラスチンの産生を助けハリのある肌に導きます。また、脂肪層へも到達し脂肪溶解によるたるみを改善させます
  • 4.5mmは筋膜(SMAS)層に照射します。脂肪や筋肉に働きかけ、深いしわの改善や皮膚の深い部位からたるみを改善させます。
  • 他のHIFUマシンにはない2.0mmのカートリッジが搭載されています。2.0mmのカートリッジのみで行う「ハイフアイシャワー」は、額・こめかみ・目のの上下に照射します。目が開けづらい、重たい、目尻のこじわなど、まぶたの引き上げと、小じわの改善に効果があります。
  • 当院では、患者様のたるみの症状や部位・皮膚の厚さによって、真皮層・脂肪層・筋層(SMAS)にそれぞれオーダーメイドで超音波を照射していきます
  • ボツリヌストキシンやヒアルロン酸を注入している方も施術を受けることができます。

ウルトラフォーマー3のダウンタイム

皮下に照射するため、大きな腫れや赤みなどのダウンタウンはほぼありません。直後からお化粧をすることも可能です。肌質によって、みみずばれのような浮腫と赤みが出ることが報告されています。1~2週間で症状は改善します。

施術について

施術時間 約30分~60分
適応 お顔のたるみ治療(リフトアップ・タイトニング)、小じわを改善したい方、肌にハリや弾力欲しい方。
不適応 体内にペースメーカー、シリコン、インプラントや金属糸、金属プレートなどが入っている方、糖尿病、心疾患、発熱、感染、治療部位に皮膚疾患がある方。美容液にアレルギーがある方は施術を行うことができません。
注意事項 ダウンタイムはほぼありません。直後からメイクをすることが出来ます。治療に対する痛み、効果、持続期間には個人差があります。
治療間隔 ハイフは、1回の治療で効果を実感される方がほとんどです。その後も3~6カ月ペースで定期的に治療を受けることでより効果を持続して得られます。ハイフシャワーは1~2カ月ペースの定期的な治療をおすすめしています。
他の施術との組み合わせ ハイフ施行後、翌日からヒアルロン酸注入、ボトックス注射が可能です。脂肪溶解注射は約2週間後に注入が可能です。
リスク

施術中に超音波によるチクチクした痛みがあります。多くの方は麻酔なしでも耐えられるくらいの痛みです。施術後は皮膚の内部にエネルギーが溜まっており通常よりも高い温度が1日程度持続します。発赤、腫れ、ふくらみ、浮腫、やけど、肌の乾燥がでることがあります。

【使用する機器について】医薬品医療機器等法上の承認:未承認、入手経路:Jeisys社製造(国内販売代理店経由で入手)、同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等の有無:無し、諸外国における安全性等に係る情報:以下の認証を取得しております。

ハイフ

ウルトラフォーマー3のフルスペックです。3つのカートリッジを用い、真皮・真皮下層・SMAS筋膜の3層への照射でリフトアップとタイトニングを目指します。

こんな方におすすめ

  • 頬やあごのたるみを無くしたい
  • ほうれい線を無くしたい
  • 顔全体を引き上げたい
  • フェイスラインがぼやけてきた
  • 肌のはりをだしたい
  • 小顔になりたい
  • 即効性のある治療を受けたい

施術の流れ

  1. 1.クレンジング・洗顔:メイクと肌の汚れを落とします。
  2. 2.カウンセリング・診察:施術の流れ、施術後について説明します。
  3. 3.施術:ジェルを塗り、超音波を当てます。ジェルを拭き取ります。
  4. 4.会計

ビフォー・アフター

*医療ハイフ 全顔+顎下 3層 ハイフ2週間後*医療ハイフ 全顔+顎下 3層 ハイフ2回照射後

料金

自由診療のため、保険適応外です。

施術内容 回数(数量) 初回限定料金 施術料金(税込)
ハイフ(全顔+首)3層 ショット数600 1回 63,000円 90,000円
ハイフ(頬)3層 ショット数250 1回   52,000円
ハイフ(顎下)2層 ショット数150 1回   26,000円

ハイフシャワー

世界初開発のハイフの2.0mmカートリッジによってシャワーのように顔全体の浅い層に照射します。肌質改善、毛穴縮小、肌の引き締め、美肌効果も期待できます。たるみがそれほどない方で痛みが苦手な方、透明感やハリが欲しい方、毛穴を引き締め、肌の新陳代謝や血液循環を活性化させることで美白にもつながります。いまより肌の調子を整えて輝いた美肌になりたい方におすすめしています。

ハイフシャワーのビフォーアフター

*ハイフシャワー 全顔+首 1層 1ヵ月後

施術の流れ

  1. 1.クレンジング・洗顔:メイクと肌の汚れを落とします。
  2. 2.カウンセリング・診察:施術の流れ、施術後について説明します。
  3. 3.施術:ジェルを塗り、超音波を当てます。ジェルを拭き取ります。
  4. 4.会計

料金

自由診療のため、保険適応外です。

施術内容 回数(数量) 初回限定料金 施術料金(税込)
ハイフシャワー(全顔+首)1層 ショット数300+180 1回 39,000円 52,000円
3回 - 140,000円
5回 - 221,000円
ハイフシャワー(全顔)1層 ショット数300 1回 - 40,000円
3回 - 108,000円
5回 - 170,000円
ハイフシャワー(首)1層 ショット数300 1回 - 15,000円
3回 - 40,000円
5回 - 63,000円

ハイフアイシャワー

3つのカートリッジを用い、真皮・真皮下層・SMAS筋膜の3層への照射でリフトアップとタイトニングを目指します。目の上の皮膚がたるんで目が開けづらい、目の下のくまや目尻の小さなしわが気になる。目元に透明感やハリが欲しい方、毛穴を引き締め、肌の新陳代謝や血液循環を活性化させることで美白にもつながります。いまより目元の印象を変えたい方におすすめしています。

ハイフアイシャワーのビフォーアフター

準備中です。

施術の流れ

  1. 1.クレンジング・洗顔:メイクと肌の汚れを落とします。
  2. 2.カウンセリング・診察:施術の流れ、施術後について説明します。
  3. 3.施術:ジェルを塗り、超音波を当てます。ジェルを拭き取ります。
  4. 4.会計

料金

自由診療のため、保険適応外です。

施術内容 回数(数量) 初回限定料金 施術料金(税込)

アイシャワー(額・こめかみ・眼の上下)1層、ショット数200

1回 - 26,000円
3回 - 70,000円
5回 - 110,000円

糸リフトとは

糸リフトは、小さなコグ(突起)のついた医療用の特殊な糸(スレッド)を顔の皮下組織に挿入して、皮膚や筋肉を直接引き上げてたるんだ組織を引き上げる(リフトアップさせる)施術です。物理的な引き上げに加え、組織生成による若返り効果をもたらしてくれます。小顔効果・アンチエイジング効果が期待できます。糸は時間が経つと自然に体内に吸収されるため、異物に対する体の拒絶反応が起こりにくく、自然で違和感が少ないリフトアップが実現できます。また、挿入された糸が真皮のコラーゲン生成を促す作用があるため、糸が解けてなくなったあとも、弾力のある引き締まった肌をキープします。溶ける糸は、材質により体内に残存する長さが異なります。短いものであれば、6カ月程度、長いものであれば2年程度かけて生体内で分解され、溶けていきます。溶ける時にコラーゲンが産生されるので、糸が溶けた後もリフトアップ効果が持続することがあります。

当院では糸リフトとショッピングリフト(コラーゲンリフト)の2種類を導入しています。たるみ治療の効果を最大限に引き出すために、患者様一人ひとりに合わせて挿入する方向や本数をご提案していきます。糸リフトは価格で選ばず、効果や持続性、安心感の高い医療機関での施術をおすすめします。

糸リフトの効果・効能

糸リフトの効果は、たるみの気になる頬に挿入することで、たるんでいる頬を引き上げ、ほうれい線の解消やフェイスラインの改善、リフトアップが目指せます。また、コラーゲンが産生されるため、ハリや弾力のある肌を目指せます。

糸リフトのダウンタイム

糸は小さな穴から皮下組織に入れるため、大きな腫れや赤みなどのダウンタウンはありません。まれに、内出血が起こることがあります。糸で引き上げた部分のつっぱり感、違和感、圧痛、口を大きく開けれないなどの症状は1~2週間続くことがあります。糸リフトの本数や部位などダウンタイムは個人差があります。

3つの糸リフトの比較

糸には、いくつかの種類があります。糸の種類ごとに持続期間、効果が異なります。糸の特徴をよく知り、自分にあった糸を正しく選び施術を受けることをおすすめしています。当院の糸リフト・ショッピングリフトは、やりすぎない「自然な仕上がり」を目指し、PDO(ポリデオキサノン)を使用しています。

糸リフトの種類

PDO

PDO(ポリデオキサノン)は、生体内に吸収される医療用の糸です。吸収性素材の中でも、体内に吸収される期間が早いという特徴があります。PDO素材は、糸事態に摩擦力が生まれる特性があり、肌の引き締めにも効果的です。侵入された糸は体内に吸収されるまで皮下から刺激し、微弱ながらも効果を保持し続けます。

PCL

PCL(ポリカプラクトン)は医療用で使用される糸のなかでも、しなやかで柔軟性に優れた吸収糸です。形をある程度形成できるため、様々な分野で使用されています。主に、口元や目元など日常生活でよく動かす部位に使用されることが多いです。柔軟性のある糸のため適応力が高く、フィットしてくれます。また、加水分解で100%体内に吸収されるため、安全性も非常に高い糸です。

PLA

PLA(ポリ乳酸)は合成ポリマーで、生体組織や器官との親和性に優れた素材です。アメリカのFDAに認可を受けている唯一の糸です。形状を変形させることができ、凹凸を付けたり、スプリング上にしたり、トゲを付けたりすることで、弾力性をつけたり引き上げ力を強化することができます。糸の先端が丸い形状のためダウンタイムは短いです。

糸リフト

糸リフトは、アンカープラス(PDO:ポリデオキサノン)を用います。2つの連続したコグ(トゲ)により施術直後から強いリフトアップ効果をもたらし、たるみやしわを改善します。糸リフトは、施術中の痛みが生じないよう挿入前と挿入中にも麻酔を使用します。挿入部は、髪の生え際や耳の近くなど目立たない所に極小さな針穴をあけ、カニューㇾ(先端が丸くなっている針)を用いて、コグのついた糸を皮下に挿入します。当院の適応部位は、頬部分とあご部分の2か所になります。使用する糸の本数は、左右2本計4本以上をおすすめしています。施術時間は準備を含めて30分~60分程度です。気になる「ほうれい線」や「フェイスラインのたるみ」には、顔回りのたるみを改善する「糸リフト」、足りない部分をボリュームアップする「ヒアルロン酸注射」との組み合わせ施術がおすすめしています。

こんな方におすすめ

  • 頬やあごのたるみを無くしたい
  • ほうれい線を無くしたい
  • 口角が下がってきた
  • 顔周りのシワが気になる
  • フェイスラインがぼやけてきた
  • 即効性のある治療を受けたい

アンカープラスの特長

  • CEマーク(EU加盟国の基準を満たすものに付けられる基準適合マーク)を所得した安全性の高い溶ける糸です。
  • PDO(生物分解性合成ポリマー)素材でできた糸は、一般的な縫合糸としても使われており、溶ける糸の中では強度が高く、安全性と吸水性に優れていることが大きな特徴です。
  • 糸の形状は、「2つの連続したコグ」と「コグとコグの間に小さなトゲ」があり、全体の固定力が維持されるため強力なリフトアップ効果を期待できます。
  • アンカープラスは、プレススカルプト法(物理的なダメージを生じない圧力で糸を成形)と非加熱処理によって製造されています。そのため、糸が損傷することなく糸本来の強度を維持するため皮下組織をしっかりと掴むことが出でき、強いリフトアップ効果を期待できます。
  • アンカープラスで、糸を挿入する際に使用するカニューレは、先端が非鋭利なL型の形状をしています。ダウンタイムが短く傷口もほとんど目立ちません。腫れも少なく糸を挿入直後から、たるみ・しわを改善します。
  • アンカープラスの糸が、皮下細胞・SMAS層に挿入されると、創傷治療効果により、糸周囲の細胞が活性化され、コラーゲンやヒアルロン酸を増殖しハリのある美しい肌へと導きます。

施術の流れ

  1. 1.クレンジング・洗顔:メイクと肌の汚れを落とします。
  2. 2.カウンセリング・診察:施術の流れ、施術後について説明します。
  3. 3.施術:麻酔、消毒後、医師が糸を挿入していきます。
  4. 4.会計

ビフォー・アフター

準備中です。

糸リフトの料金

施術内容 回数(数量) 施術時間 施術料金(税込)
糸リフト 4本 60分 66,000円
6本 60分 99,000円
8本 60分 132,000円

糸リフト4本+ヒアルロン酸1本

1回 60分 通常110,000円→98,000

糸リフト6本+ヒアルロン酸1本

1回 60分 通常143,000円→124,000

施術について

施術時間 約30~60分程度
適応 ほうれい線、フェイスラインの崩れなどたるみがある方
不適応 妊娠中・授乳中の方。過去に脂肪溶解注射を受けて異常反応が合った方。細血管障害や血管不全のある方。免疫不全・自己免疫疾患・抗がん剤治療を行っている方。湿疹または疥癬を発症している方。18歳未満の方、過度に効果を期待する方。
注意事項 施術から1~2週間は、大きく口を開ける、顔のマッサージを行うことができません。
リスク 糸を挿入した部分に痛み、腫れ、熱感、内出血がみられる場合あります。しばらくの間は、違和感、ツッパリ感、痛み、挿入部のくぼみ、ひずみ等の症状がみられる場合があります。これらは1~2週間続くこともありますが、徐々に落ち着いていきます。(個人差あり)稀に、糸が皮膚から露出する、糸が切れる、左右差がでることもあります。
日常生活 治療当日のメイク、入職が可能です。当日は、飲酒、激しい運動、サウナはお控えください。
使用する医薬品について この治療法で用いられる医薬品は日本国内においては薬機法上の承認を受けていません。同一成分や性能を有する他の国内承認薬はありません。

ショッピングリフト

ショッピングリフトは、別名、「ショッピングスレッドリフト」「コラーゲンリフト」、「Vリフト」、「リードファインリフト」「ファインリフト」「パワーリフティング」とも呼ばれます。韓国発症の美容施術で、「ショッピング感覚で受けられる、治療を受けた後すぐにショッピングに行ける治療」と話題になり、ショッピングリフトと呼ばれるようになりました。ショッピングリフトは、>外科手術等でも用いられる極細で短い吸収糸PDO(Polydioxanon/ポリジオキサン)を、鍼灸院の鍼治療のような細針を皮下に挿入し、引き抜くと同時に糸だけが肌内部に残ります。肌内部にとどまった糸の周囲のコラーゲン増生や肌の再生が促されます。施術直後からもリフトアップ効果を実感できますが、糸が皮膚に吸収される(約6~8ヶ月)の過程で皮下組織の線維芽細胞に刺激を与え続け、コラーゲンやエラスチンなどの生成を促進し、長期にわたるリフトアップ・引き締め・美肌効果が期待できます。従来の糸リフトに比べ、腫れや痛みが少なく、ダウンタイムを短時間に抑えられます。リフトアップ効果は1年程度継続すると言われています。効果をさらに強化したい場合は、ショッピングリフトを年に1~2回程度のペースで行うことをお勧めします。たるみ治療の効果を最大限に引き出すために、患者様一人ひとりに合わせて挿入する方向や本数をご提案していきます。ショッピングリフトは価格で選ばず、効果や持続性、安心感の高い医療機関での施術をおすすめします

ショッピングリフトの効果

  • たるみ・リフトアップ効果
  • しわ改善
  • 小顔効果
  • 顔の引き締め
  • 肌のハリや弾力アップ
  • ほうれい線の改善

ショッピングリフトの特徴

  • 脂肪溶解注射は、脂肪のボリュームを減らしたい部位(あご下・頬下・フェイスライン・二の腕・お腹・太もも)に医師が注射します。個人差があり、使用する薬剤の量は診察の際にご提案します。
  • 脂肪の大きさを小さくします。
  • 脂肪を直接除去するため、半永久的な効果が期待できます。
  • 除去された脂肪は再生しないため、リバウンドすることがありません。
  • コラーゲン合成効果があり、たるみ予防、ハリ・弾力がアップします。
  • FatX coreは、現行のFatXより腫れや痛みを半分まで軽減させた上で、脂肪細胞の減少効果は同レベルを保っています。
  • 1回の注射後、腫れが1~2週間でることがあります。腫れが落ち着いた後、2週間~1ヵ月かけて脂肪が効率良く減少して効果が現れます。
  • 1回の注射後も効果は期待できますが、部位や脂肪量によっては複数回の治療をご提案することがあります。1ヵ月間隔をあけて2~3回継続するとより効果的です。

施術の流れ

  1. 1.クレンジング・洗顔:メイクと肌の汚れを落とします。
  2. 2.カウンセリング・診察:施術の流れ、施術後について説明します。
  3. 3.施術:麻酔、消毒後、医師が注射していきます。
  4. 4.会計

ビフォー・アフター

準備中

施術について

施術時間 約30分程度
適応 フェイス・ボディの部分痩せ
不適応 妊娠中・授乳中の方。過去に脂肪溶解注射を受けて異常反応が合った方。細血管障害や血管不全のある方。免疫不全・自己免疫疾患・抗がん剤治療を行っている方。湿疹または疥癬を発症している方。18歳未満の方、過度に効果を期待する方。
注意事項 施術後3日間は注入部位を冷却してください。この期間にマッサージを行うとより効果的です。4日目以降は注入部位を暖めてください。
リスク 内出血が出る場合があります。1~2週間程度で軽快します。2~3日は初期炎症反応で腫れ、痛み、赤身、圧痛がありますが、2~3日後から徐々に減少していきます。(個人差あり)
日常生活 治療当日のメイク・シャワーが可能です。当日は、飲酒、激しい運動、サウナ、入浴はお控えください。
使用する医薬品について この治療法で用いられる医薬品は日本国内においては薬機法上の承認を受けていません。

ショッピングリフトの料金

自由診療のため、保険適応外です。施術には、カウンセリングと麻酔代を含みます。

施術内容 回数(数量) 施術時間 施術料金(税込)
ショッピングリフト(コラーゲンリフト) 30本 60分 60,000円
50本 60分 90,000円

よくある質問

糸リフトはどのような施術ですか?

トゲのついた糸を、皮膚の下に挿入して、ほうれい線やほほのたるみを引き上げる治療です。挿入した糸の周りでコラーゲンが生成されるので肌のハリやツヤがでる効果も期待できます。

糸リフトを年齢はありますか?

特にありませんが、30~40代でほほのたるみやほうれい線が気になる方、メインは40代後半からの方が多いです。運動やダイエット、マッサージや化粧品、他のたるみ治療でも引き上げが不十分な方になりますので、年齢は上がってくると思います。

糸リフトの効果はどのくらい持続しますか?

施術直後から効果を実感できます。持続力は糸が吸収されて亡くなるまでと、その後のコラーゲン反応が消えてなくなるまでという形になります。半年からだんだん効果が落ちてきて1年後には効果がなくなります。メンテナンスで1年ごとにうけたり、ヒアルロン酸やハイフを組み合わせたりされる方が多いです。

keyboard_arrow_up